· 

★好きなことを優先して楽しめる住まいのつくり方

「片付け」のその先の、理想の暮らし・理想の姿はどのようなものでしょう。

 

カウンセリングでよくお聞きする内容です。片付けには必ず目的があります。

改善したい問題を理想の形にするために、片付けをします。

 

ワタシが考える理想の暮らしは、『好き』を大切にした暮らしです。

『好き』が優先されるので、モノが極端に少ない暮らしとはちょっと違います。

 

ガラクタはありませんが、大好きなモノはたくさんあります。

他人にとってのガラクタは、わが家にとっては宝物かもしれないし、その逆もあるかもしれませんね。

「理想の部屋をつくる片付けサポートサービス」は、あなたやご家族の『好き』を大切にしています。

部屋をキレイに見せることではなく、暮らしを楽しむこと・楽しめる住まいをつくることが優先なのです。モノ・時間・気持ち、今大切にしたいものには何がありますか?

 

 

たとえば、わが家の『好き』は、こんなものです^^

 

 

恐竜が大好きな息子のコレクション

大好きなモノのコレクションは、本人にとっては宝物の山。でもしまいこんでいれば、ただの置物です。管理できいつでも楽しめる形で、残しておきたいですね。

 

幼い息子も、遊んで並べて片付けて…を繰り返しながら、数あるものも全て大事に使えています。

 

 

趣味の手づくり雑貨

 

趣味の手づくり雑貨。

このような趣味を持つと資材も作品もたくさんありますが、全てが実用品。

これもまた、しまいこんだり積み重ねている状態では、楽しむことができなくなってしまいます。

いつでも楽しみながらメンテナンス管理します。

 

植物を楽しむ暮らし

 

植物がある暮らしは、四季や癒しを感じたり、空気も気持ちがいいものですね。

植物はあればあるほど嬉しい!たくさんあってもよし、というのはワタシの考えです。

 

それぞれの理想の暮らしをめざそう

 

モノは少なければいいというものでもないし、大切にしたいものは人それぞれ違います。

まずは優先するモノ・コトを明確にして、それから片付けの方法を考えていくのです。

家族の『好き』を大切にしながら、楽しく豊かな暮らしをめざしましょう♫

 

 

【快適暮らし舎】では、あなたの暮らしをより快適にするお手伝いをさせてもらっています!

理想の部屋をつくる片付けサポートサービスは、ホーム画面からご確認くださいね

webサイトで収納記事執筆中。

フォロワーさん1200人以上!

●フリーペーパー「普通の人のすごい事」vol.24

(ズボラ流お片付けで、毎日を楽しく快適に)

●中国新聞朝刊2018.2.27くらし面

(こどももできる!片付け術)

●NHK広島放送局ひろしまコイらじ2018.3.7ラジオ出演

(賢い片付けの方法)

●広島ホームテレビ2018.4.18「みみよりライブ5UP」

(ママの働き方多様化)

 

 

アメブロ更新情報!

★どうしても実家はモノが多い問題
>> 続きを読む

夏休みの特別体験★恐竜がいた夏!in福岡
>> 続きを読む

【必読】すっきり暮らすための3ステップ無料メール講座
>> 続きを読む

しばしお休みいたします
>> 続きを読む

★成功は○○ありき!@「ジブリの大博覧会」
>> 続きを読む