こども部屋のお片付け

整理収納アドバイザーさかたちあきです。


こどものお片付けに悩んでるーというママさんの声をお聞きしました。そこで、わたしの経験談をお話させてもらいますね。



そもそもわたしが整理収納について習いたい〜と思ったのは、自宅が雑然としていてわが子のおもちゃも散らかりっぱなし・身支度もままならない!という状況も改善したかったからなんです。


当時の息子は4歳くらいで、発達凸凹くんでもありました。言葉かけだけでは本人も今いちピンときていない状況。そもそもお片付けをどうやって教えればよいのかよくわからない。


そんな中わたしが学んだのは、言って聞かせるのではなくて、環境をつくるという方法です。


「片付けなさい」と言うだけでは、実はこどもは何をどうすればよいのかわからなかったりもします。また、わが子のようなタイプは、わかっていたとしても箱に入れるのが難しかったり・重かったり・届かなかったりで、言えないだけで物理的に片付けるのが難しいという場合もあるんです。


そこで、

・おもちゃ収納場所はこどもの目線で、全て目に入るところに設け、

・箱はフタのない出し入れしやすいものに変え、

・箱の中身も、なるべく8割収納までで出し入れ時に負担のかからないように心がけました

・また、ラベル表示でどこに何を収めるのか一目瞭然にしました





環境をつくってようやく、「片付けなさい」という言葉かけで動けるようになったんです。


幼い頃はガミガミ言わなくても、視覚的に提示してあげることがこどもにとってもわかりやすく、お互いにストレスフリーです^^



7歳になった今は少しステップアップして、お片付けも随分上手になりました!




こどもの成長はスモールステップ。

突然何もかも完璧に!できることはないので、

様子を見ながら仕組みも改善していけば良いかなーと思います。

ご参考のひとつになれば幸いです^^